丈によって印象が変化!ミニスカートで活発さや女性らしさをアピール

洋服

流行している女性のおすすめファッションとは?

最近はハイウエストな着こなしが流行っています。ウエスト位置を高めにしてトップスをインするスタイルが、清潔感や女性らしさを演出できるとして人気です。このスタイルには、あまり柄が派手ではないシンプルなスカートがよく合います。丈の短いミニスカートなら若さや活発さをアピールできますし、丈の長いフレアスカートやプリーツスカートなら大人っぽさや優雅さを演出できます。柄の入っていないシンプルなタイプのスカートなら、トップスに何を持って来ても違和感が出にくいですし、手持ちのアイテムとの連携もさせやすいのでおすすめです。また、着心地がいい上に全体として上品な着こなしになることが多いため、どんなシーンにでも合わせやすいのがポイントです。

スカートにも様々な種類がある

スカートと一口に言っても、その種類は様々です。まず、丈の長さでもいくつかの種類に分類することができます。最も短いとされているマイクロミニスカートなら、活発さをアピールすることができます。ロングスカートの中にはくるぶしまでもが完全に隠れるものがありますが、そうしたものなら優雅さを演出することができるでしょう。さらに、デザインによって分類をすることも可能です。ふわっと柔らかいシルエットになるフレアスカートは、ガーリーファッションとの相性が抜群です。トラッドテイストに合わせるなら、縦にひだが入ったプリーツスカートがよく選ばれています。全体のイメージや、着ていくシーンに合わせて、最適なスカート選びをすることが求められています。

合わせて読まれるコンテンツ

女の人

女性らしさが魅力のフレアスカートを探そう!着こなしのコツ

女性らしさや清潔感をアピールしたいなら、フレアスカートという選択肢もあります。シンプルなスカートなので汎用性が高く、誰にでも似合うのがポイントです。フレアスカートの魅力や具体的な着こなしポイントをチェックしておけば、新しい自分を引き出すことも容易になります。

READ MORE

ミニスカートを選ぶ時に重視するポイント

手持ちのトップスと合わせやすいかどうか

ミニスカートは、トップスとの相性が重要です。手持ちのアイテムを思い浮かべてみて、それらと合うかどうか確認してみましょう。自分がよく着ている服の系統と合ったデザインや色味を選択すると、活用の幅は広がります。

どんな素材でできているかも重要

デニム素材のミニスカートを選べば、カジュアルなコーディネートになります。素材にレザーを選べばハードなイメージが演出できます。同じミニスカートと言っても、素材によって使い方がまったく変わる点には注意が必要です。

コストパフォーマンスにも注目

ミニスカートは布の量も少ないですし、活用するシーンも限られています。そのため、お得感のある価格設定になっているかどうかも重要なポイントとなります。コストパフォーマンスが良好なら、買って後悔をするということも少なくなります。

[PR]ブーティを多数販売☆
好みのアイテムを見つけよう♪

ミニスカート選びで気をつけたいこと

ミニスカートはデザインや素材によって動きやすさが変わります。デニムやレザーでできているタイトなタイプは歩幅を大きく取ることが難しくなるので、激しく動く必要がある場合にはあまり向いていません。長時間歩く必要があるなら、足の動きが制限されにくいフレアタイプのミニスカートなどを選ぶのが妥当です。商品によって性能が違っているため、ミニスカートを選ぶときにはデザインのみに注目しないのが基本です。機能的かどうかという点まで考慮に入れて選ぶと失敗は減らせます。

広告募集中